ポンド円 23万円の損切りしました

投稿者: | 2021年2月10日

最高で54万円まで膨らんだポンド円の含み損ですが、昨日のツィッターで投稿した通り、一瞬ですが含み損が8万円になりました。
今考えれば144.100まで下がったこの時が最高の逃げ場だったようです。
けど、このまま下がればプラ転…とか考えてしまい、ポジを残してしまいました。

そして再び上昇するポンド円。
下げた時に含み益のポジを決済してポジションも減らしたし、30万円の追加入金もしたので、含み損は耐える予定だったのですが、今日144.500手前で損切りしました。
23万円の損切り
223,000円の損切り(泣)

2月は月初から調子良くて、10万円ほど稼いでたんだけど、これで今月の収支がマイナス13万円になってしまいました。
まぁ、今の時間(21:30)のポンド円は145円まで上がってるので、正解と言えば正解だったわけですが、やはり20万円を超える損切りはキツイです…

やっぱり損切りは必要と実感しました。
それよりなにより、リスクオンの今の状況で、なぜクロス円のショートポジションに固執してしまったのか。
深く反省しています。

それと、6.1lot(6万1千通貨)のポジションを5日間保有したんだっけな?
0.5lotのポジでマイナススワップが1,134円なんですよ。
全部で6.1lot持ってたでしょ。だからマイナススワップの合計が13,800円。
ポンド円もいずれは下げるんだろうけど、いつになるかわからないですよね。
ポジがプラスになっても、スワップだけで大きなマイナス抱えてしまいます。
そんな事も考えての損切りでした。

なので、今ポジってるのは長期覚悟のユーロドルのショートです。
Gem Forexはユーロドルは売っても買ってもプラススワップです。なので保有期間が長いほどスワップが貯まります。微々たるもんですが、ポンド円のショートのようにマイナススワップで数万円になるのと比べたら天国です。
そんな事も含めて、今後のトレードの戦略を立てていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です