ユーロドル ハイレバトレードで捕まって含み損50,000円超え

投稿者: | 2020年9月29日

ユーロドルが1.16300あたりの時に、1.16000の下抜けを期待してショートポジションを仕込んでおきました。
ドルが弱い状況なんだけど、ユーロが売られることに期待してのエントリーです。

ところがです。
ロンドン時間が始まってからポンドの爆上げが始まり、それにつられてかユーロまで爆上げです。
ポンドはなんと170pips、エントリーしているユーロドルは50pipsも一気に上げました。
1.16332で0.5ロット(5万通過)の売りポジションだけなら口座資金の160,000円で余裕で耐えたと思うんですが、上から叩こうと思いナンピンしたのが失敗でした。
ユーロドル含み損
含み損は53,000円。
いい加減、上げ止まってくれ…

でも、ただ含み損が増えていくのを黙ってみていたわけではありません。
ユーロドル、ポンド円、ポンドドル、ユーロポンドの通貨ペアでエントリーして、1,000円~2,000円の含み益での決済を繰り返し、18,000円の利益を出しました。
XM 含み益 みんなのFX 含み益
みんなのFXの方が利益が多いのは、やはりスプレッドが狭いからでしょう。
とにかくこれで、含み損が18,000円以下まで減ってた時に決済すれば、とりあえずのプラス収支で逃げることができます。

そもそも、前回高値を超えた時点で損切りしてロングエントリーで入ってれば、爆益だったのに…

イギリスが国内市場法案の修正を示唆した事、さらにECBのラガルド総裁が低金利の長期化について否定的な意見を言ったというニュースを聞いた時点でドテンすべきでした。
ブレグジットに関連する背景が変わり、その結果としての爆上げ。そうそう落ちてこないかもしれません。
とりあえず今上げ止まっているんで、ドルが買われてもユーロドルは下がりますが、今のドルは弱すぎですね。

状況はとっても不利です(汗)
ニューヨークが始まってからさらに上げるようであれば、損切りしないとダメですね。
損切りしたくないんですけどね…
さて、どうなりますか、このポジ。

カテゴリー: FX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です