9/28~ FX為替予想

投稿者: | 2020年9月27日

金曜日の寝る前ですが、勝ってることだし、ノーポジでいるつもりだったのですが、ポジポジ病が発症してポジション持ってしまいました。
みんなのFX ポジション Gem Forex ポジション
御覧のように、ユーロ豪ドルの売り、米ドル円の売り、豪ドル米ドルの買いで小さいロットでエントリーしています。
土曜日の朝起きたら、とりあえずプラスになっているのが不思議(汗)

①ユーロ豪ドルの売り
ユーロが下がって豪ドルが上がると勝ち。
ユーロはボックスでしょ。今の豪ドルに買いが入るとは思えない。
でも、近付いた日足の200MAでの反発がワンチャンあるかな?と思ってのエントリーです。
②米ドル円の売り
104円台から105.700円まで上昇してきてますが…
これからレンジ相場に移行で105.400くらいまでは一旦下げるかなと思ってのエントリーです。
③豪ドル米ドルの買い
下降トレンドが一服しるから、いったんギザギザするでしょ。ならば上げる場面もあるだろうってのロングエントリーです。

今のチャート見てもらうとわかるけど、金曜日の寝る前FXは全てチャートから予想できる方向の逆方向のエントリー
なのにプラスになっているのは何故だ?

と、前置きはここまで。
つまり、来週の予想は無理です。
米ドル円
105.300~105.700のレンジでしょ。
ユーロ円
122.600~123.000でボックス作ってるし…
ポンド円
上がるんだか下がるんだか、全くわからん(汗)
豪ドル円
下げトレンドが一服して、上なんだか下なんだか…

強引に予想せよ、というなら、今の私のポジションの全て逆だろうと言いたい。
来週前半の動向を言い当てる人がいたとしたら、それは神です。

1つチャンスがあるとすれば、ユーロ米ドルのショート
一気に1.16000を下抜けしたら、1.14000までは一気に行きそう。
途中の1.15000のサポートは弱いと思います。
でもさぁ、ユーロが買われる? 米ドルが売られる?
素直にチャート見たら逆ですよねぇ。
もし下抜けしたら少し大きめのロットでショートしたいけど、抜けないでしょ。
ここから横横ですかね?

結論ですが、来週早々の動きは全く予想できません。
ゴメンナサイ。
保有してるポジションは、マイ転したら即切ります。
月曜日は買いでも売りでも負ける気がします。
ロンドン時間に入ってトレンドが出てこないとトレードできないですね。

では、来週も慎重にトレードして、着実に稼いでいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です