ポンド円 18万円超えの爆益 今後の展開は?

投稿者: | 2020年9月7日

昨日のブログ記事で公言した通り、朝一は豪ドル円のロングエントリーから入りました。
入ってからしばらくは調子良く上がっていたのですが、どうにも上値が重く、結局はほぼ建値決済で逃げました
若干マイナス収支となってしまいましたが、まだ月曜日の午前中。これから挽回しましょう!

ってことで目をつけたのがポンド円。
これも昨日の記事で書いたのですが、下落条件の200MAの下抜けを確認できました。
なので、ショートエントリーしておいたのですが、これが正解!
Gem Forex 収支 XM 収支 みんなのFX 収支
画像が小さいですが、左からGem Forexの100万円チャレンジ口座、XMのギャンブルトレード口座、国内口座の「みんなのFX」の収支報告です。
大きいロットでエントリーしてずっと保有していたわけではなく、ある程度で決済して、またそこからショートエントリー、みたいなやり方をしていたので、約100pips獲得したにもかかわらず、収支は180,000円を超えた程度の結果となりました。
これでも私にとっては十分に爆益です(笑)

現在時刻は22:00
ポンド円は139.800円付近で下げ止まりレンジしてます。
今後の展開は上、下、どっちでしょうね?
GBPJPY 1時間足
ポンド円の1時間足です。
今日の私のトレードは紫の200MA下抜けから、平行チャネルの下限までの約100pipsをきれいに取りました

そして今、平行チャネル(薄い黄色の平行線)の下限でレンジ状態に入ってしまい、139,700-139.800の間で動きが無くなっています。
GBPJPY 4時間足
普通に考えたら、ここから反発して平行チャネルの上限に向かうでしょう。
ところが、下限タッチで一旦は139.900を超えるあたりまで反発したのですが、意に反して押し戻されてしまいました。
かといって、下落が継続するわけでもなく…

平行シャネルを下抜けして下落の継続が理想的ですが、どうだろうなぁ?

私のとった戦略は、とりあえず小さいロットでショートエントリーしています。
逆指値は直上の140.000円。
万が一反転上昇しても損失が小さく済みます。
今夜はアメリカ休場なので、動かない可能性が高いのですが、レンジが数時間続くようであれば、上昇よりも下落の方が可能性が高いと判断してのショートエントリーです。
決済指値は139.000に置きました。
寝てる間にここまで下落してくれるのが理想ですが、一晩持ち越す時ってほぼ負けトレードになる事が多いので、そう考えると、一旦140.000まで上昇するんでしょうね。

この記事書きながら別PCでチャートを表示しているのですが、139.730…
うーん、全然動かないですねぇ。
深夜0時過ぎくらいまでは起きてるつもりなので、その間に下抜けしてくれないかなぁ…

はい、以上、本日の爆益報告でした。
いやー、今月は絶好調です(笑)

なら、エントリーしなければいいだろ、と思うかもしれませんが、ポジポジ病なので、ポジションが無いとなんか物足りないんです(汗)

カテゴリー: FX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です