XM Trading ギャンブルトレード 500円からの準備編

投稿者: | 2020年8月13日

XM Tradingでギャンブルトレードをやろうと考えてます。
使う海外FX口座は XM Trading
100万円チャレンジやってる海外FX口座の Gem Forex とは別の海外口座です。
日本での知名度はNo.1だと思います。
歴史もあるし、サーバも軽いし、ないより出金拒否を聞いた事がない安心海外FX口座だと思っています。

ギャンブルトレードをやろうと思ったきっかけは、20万円溶かした8月12日のGem Forexで、残りかすのクレジットボーナス、23,000円からのドル円ロングで爆益してるからです。

ギャンブルトレードの内容は、「ココっ!」と思ったところでハイレバでエントリーして、勝つか負けるかの一発勝負。

そうだなぁ、ドル円を1.5ロットエントリーした時の証拠金が、約15,000円だったから、ギャンブルトレードのスタートは、20,000円入金して、エントリーは0.5ロットか1ロット。

もし、1ロットで100pips勝てば、約10万円の利益になります。
そしたらすぐに出金です。勝ち逃げします。
もし負けたら…
パチンコやったと思えば、20,000円の負けなら許容できますよね(たぶん…をぃ)

そんなこんなで、XM Trading に20,000円を入金しようと思ったら、500円ほど残金が残ってました。
ならば…
20,000円入金前に一勝負!
GBPJPY ロングエントリー
クレジットボーナスが1,400円残ってたので、2,000円の現金がある状態でした。
そんな金額でポンドドル(GBPJPY)を0.1ロット(1万通貨)エントリーできるのは、さすが海外口座。

まぁ、0.1ロットのエントリーじゃ、ギャンブルトレードとは言えません。
けど、残金が少ないから、いきなりの証拠金維持率 86%。
20,000円で1ロットエントリーするのと金銭的な確率は同じですよね。

一発勝負だから、どの通貨にエントリーするかチャートと相談。
んっ〰、ユーロ円ロング、ポンド円ロング、豪ドル円ロングが本命で、穴がユーロポンドの通貨ペア。

結局、一発狙いならポンドでしょ!ってことでポンド円に決定!
ブログ記事の中で、ポンド円は140円まで行きそう、と予測したのは私だし(笑)

まぁ、負けても損失は口座に残ってた500円。
こいつを転がして20,000円まで増やせれば、本格的にギャンブルトレードにチャレンジできます。
転がして500円を20,000円にするなんて、素人の私にできるのだろうか?
そもそも、そんなスキル有ったら20万円溶かさないでしょ(汗)

これ、ポンド円(GBPJPY)のチャートです。
GBPJPY チャート
エントリーラインが見づらいですね。
太い緑線の少し下です。
139.454円。
スプレッドが3.7pipsと広いのは海外口座だから仕方ない。

0時になった時に一瞬だけ含み益が1,000円になったけど、本当に瞬間的で、そこでの決済は間に合わず。
今チャートが垂れてきて、含み損が700円あたり。
クロス円、みんな垂れてるじゃん。
このポジション、朝起きたらロスカットされてるんだろうな。
いや、朝までもたないか…

まぁ、ギャンブルトレードやるよ!っていう宣伝だと思って下さい。
軍資金の20,000円は、結局入金するんだろうな
おしまい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です